source of nutrients

日々の栄養源・観劇の感想とツイッターのつぶやきのまとめ等をゆるゆると
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Delicious
    0
      [Delicious @青山ベルコモンズクレイドルホール]

      ずっと楽しみにしていたDeliciousを観に行ってきました。
      初めてのCSBの公演ということもあってずっと楽しみにしていた公演。

      観終わった後の感想としてはDeliciousなフルコースを堪能してお腹いっぱいといったところでしょうか。
      一つ一つのメニューが絶品で後味も爽やか。
      実際は胃もたれを引き起こしそうなくらいの内容でしたが。笑

      客席はコの字型でステージを囲む形。
      今回私は下手側でしたが、舞台が近い上、あちこちで出演者が動き回るので目が忙しかったです。

      舞台はクラブ・デリシャス。このクラブの創立者ドゥニ・金之助・クレマン氏の生誕100周年の日に彼の意思を継ぐ男たちによるスペシャルショーが開かれるという設定の下進行していきます。
      出演者各自に振付師、新人、衣装係といった役割もあります。
      単発でダンスナンバーが披露されていくのかと思っていましたが、話の流れの中でダンスが展開されていくショーとなっていました。


      では本編内容についてぽつぽつと。

      個性の強いダンサーが集って群舞を踊るとそれぞれの動き方が八種八様なのでバラバラなんですが、揃っていなくても圧巻なんですよね。
      ああ、これこれ。と全員が踊り始めた瞬間感じました。
      きちっと全員が揃った群舞も、それぞれがそれぞれの動きで踊る群舞もどっちも好きです。


      とりあえず今回は幸人さんに持っていかれました。
      元々幸人さんはロミジュリで観て以来好きだったんですが、ロミジュリでは基本ダンスシーンは9割永野さんを観てしまっていたので(笑)、しっかり彼の踊りを観れたのはWINGの公演。
      そこで新たな魅力を観て更に好きになったのですが今回Deliciousで完全に落ちました。

      ベニー・ユキーデが踊ったYouがもうツボでして。
      コンテンポラリーに爽やかで優しい曲、そしてシャツ(ここがかなり大事)
      こういうのに弱いんだ・・・というものをやられたもんですからたまったもんじゃなかったです。笑

      ドレスを着て出てきたI amにはびっくりしましたが。笑
      サングラスをしていましたが誰かすぐわかりますね?笑
      でも動きの柔らかさがとても女性的で色っぽかったです。
      あと足首がキュッと締まった見事な美脚でした。笑

      ポップ(のカテゴリーかはわかりませんが)のような動きも素敵で、動きに幅がありますよね。
      彼の腕の運び方が美しくてすごく好きです。
      あと今回髪がベリーショートになっていましたが、あの髪型だと首から肩にかけての美しいラインがよく見えてとにかく綺麗で。
      幸人さんの持つ雰囲気と踊っている時に作り出されるあの空気が好きだなぁ


      宮垣くんはバーテンダーというポジションがぴったりでした。
      相変わらずのあの笑顔に癒されました。
      カウンターから他の人の踊りを観ているときの楽しそうな笑顔が可愛かった。
      しかしスタイルが抜群にいいですねー


      新上さんはTdVで一度観ただけでしたが面白いくらいイメージ通りの踊りとソロナンバーでした。
      体から溢れ出る激しさ、情熱。
      曲もロックやThe Gameのように情熱的な曲がぴったりな踊りですね。
      にじみ出る大人の男の色っぽさと、男くさいかっこよさ。
      そういえば一度競歩のような歩き方で下手から上手へと駆け抜けていきましたが、あの後聞こえた音からすると猛烈にトイレに行きたかったってことなんですかね?笑


      シャオチャンはもう表情がとにかく可愛くて愛くるしかったです。
      そして素晴らしい身体能力で惚れ惚れしました。
      彼の踊るMY LIFEがすごく印象的で。
      ちょっぴり切なくてほろりとしてしまいそうな曲に、シャオチャンのあの愛くるしい表情と時々思い出したようにする悲しげな表情がマッチしていてすごく引き込まれた一曲でした。


      周さんはもうさすが周さんで。
      美しくないものに触れると「ああ、めまいがする・・・」とフランス語で言って気絶するって設定なんかぴったり。笑
      Birth of Beautyに周さんの世界観が詰まっていて息を止めて見入ってしまいました。
      芸術のような美しさは溜息ものですね。
      ・・・と思ったらいきなりメキシカンポンチョにハットをかぶって登場されたのでもう私はあ、あの周さんが・・・!!と動揺を隠せませんでした。笑
      ご本人はおちゃめな人なんだよと話は聞いてはいましたが、ロミジュリの死でしか観たことがなかったので衝撃が一層大きくて。
      ニコニコ楽しそうな周さんに違和感を抱きつつも、シャオチャンのあの屈託ない可愛い笑顔とはまた違ったほわっと優しくて可愛い笑顔につられてこちらまでにこにこしてしまいました。
      なんか小ぶりでかわいらしいお花みたいな可愛さでした、周さんの笑顔。


      真悟さんは若々しい陽のオーラをまとって踊る方だなぁと。
      踊りだけ観て勝手に25くらいかと思っていたんですが30過ぎてらっしゃるんですね。いやー驚いた。
      でもあの若々しい感じが新人という役回りにもぴったりでした。
      The Spanish Boyでは見事な跳躍。
      キリッとしたキメ顔がかわいかったです。


      無限くんはニカッとした笑顔が印象的で。
      真悟さんとのPlaytimeがかわいかったです。
      本当に無邪気に遊んでいるような笑顔と動きでした。


      TETSUHARUさんは頼りになりそうなオーラがバリバリ出ていてさすがオーナーでした。
      得意ジャンルはヒップホップなんでしょうか?
      でもああいう振付もできるということは色んなジャンルを経験したからこそできることですよね。
      一生懸命周さんを撮影するTETSUHARUさんがかわいかった。笑


      こんな感じでしょうか。

      何をもう一度観たいかと聞かれたらどれもメインディッシュ級なので迷いますがやはりYouかな。
      ドツボでしたねーあーずるいずるい。笑

      Deliciousは再演が決まったとのことなので絶対行きます!
      とりあえずしばらくはこの満腹感が続きそうです。
      | | ダンス公演 | 15:02 | comments(0) | - | - | - |
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE